MENU

新着お知らせ一覧
吹田病院について
院長挨拶
ご来院の方へ
交通のご案内
受付時間等について
診療日割表
初めて当院を受診される方
再診の方
紹介状をお持ちの方
各種教室のご案内
総合健診・人間ドックのご案内
各診療科・部門紹介
診療科紹介
周産期センター
がん診療について
看護部紹介
診療支援部門
採用情報
採用情報一覧
2018年度看護職員募集要項
初期臨床研修
後期臨床研修
地域連携
地域医療センターご利用マニュアル
研修会・勉強会等のお知らせ
介護・福祉関係者向け
関連施設
吹田特別養護老人ホーム「高寿園」
吹田特別養護老人ホーム「松風園」
吹田訪問看護ステーション
東淀川訪問看護ステーション
児童発達支援センター「吹田療育園」

社会福祉法人 恩賜財団 大阪府済生会吹田医療福祉センター 大阪府済生会吹田病院

検索

卒後臨床研修評価機構認定

卒後臨床研修評価機構認定

卒後臨床研修評価機構による認定の更新を受けました

卒後臨床研修評価機構認定証
平成26年5月1日付けでNPO法人 卒後臨床研修評価機構より、認定の更新を受けました。前回より良い評価をいただき、認定期間は4年間(平成26年5月1日から平成30年4月30日)です。
全国で154病院、大阪府では15病院が認定を受けています。また、全国の済生会では10病院が認定を受けています。(平成26年4月1日現在)

卒後臨床研修評価とは

卒後臨床研修評価機構は、病院の調査・評価を行い、臨床研修プログラムなどの問題点をフィードバックします。病院はそれを受けて改善していくことでより良い臨床研修を行っていくことを目的としています。この評価基準を満たしている場合、臨床研修病院として「認定」されます。
NPO法人卒後臨床研修評価機構は、この評価を行う唯一の第三者機関です。

臨床研修医制度とは

従来の研修制度は、地域医療との接点が少なく専門の診療科に偏った研修が行われてきました。また、その研修内容や研修成果の評価も十分に行われてきませんでした。そのため、平成16年度より制度が見直され、医師には2年以上の臨床研修が義務化(必修化)されました。新しい研修制度では、医師としての人格を涵養し、プライマリケアの基本的な診療能力を修得することが求められるようになりました。

当院の教育プログラム

当院においては厚生労働省による初期臨床研修到達目標を理想とし、救急医療とプライマリケアを基盤とした2年間の臨床研修プログラムにより研修を行っています。総合的な臨床研修能力を有する医師の育成、患者中心の全人的医療を行える医師としての資質向上を目指します。

調査評価コメント

病院長自らがリーダーシップを発揮して、より良い研修プログラムづくりに病院全体で取り組んでいること、そして、院内の全スタッフが臨床研修指導者として研修医を指導しているという環境作りが、高く評価されています。加えて、当院の地域医療への貢献は多大であり、救急患者の受け入れ数の多さから軽症から重症まで多彩な患者を経験できる点も評価されています。
今後、当院が基幹病院として模範的な病院であり続けるとともに、質の高い臨床研修病院として進化・発展していくことを期待しますとのコメントをいただきました。

このページについて、ご意見をお聞かせ下さい

  • 質問:このページの情報は役に立ちましたか?


  • 質問:このページは見つけやすかったですか?


吹田病院について
病院の現況
沿革
病院理念・ビジョン・方針等
院長挨拶
認定・指定等
メディア掲載情報
取材依頼について
安全管理について
入札情報一覧
病院統計
病院指標
済生会について
写真撮影等の禁止について
大阪府医療機関システム

page top