MENU

トップページ
済生会吹田病院 公式facebook
済生会吹田病院 公式Instagram
済生会吹田病院 臨床研修公式facebook
済生会吹田病院栄養科のキッチンクックパッド済生会吹田病院栄養科のキッチン
新着お知らせ一覧
イベントのお知らせ
吹田病院について
院長挨拶
ご来院の方へ
交通のご案内
受付時間等について
診療日割表
初めて当院を受診される方
再診の方
紹介状をお持ちの方
相談窓口のご案内
各種教室のご案内
総合健診・人間ドックのご案内(健都健康管理センター)
各診療科・部門紹介
診療科紹介
周産期センター
がん診療について
前立腺がんセンター
看護部紹介
診療支援部門
採用情報
採用情報一覧
常勤医師募集
ナースアシスタント(看護助手)正規職員募集
2020年度看護職員募集要項
看護師・助産師経験者募集要項
初期臨床研修
後期臨床研修
健都健康管理センター
医療関係者の方へ
地域予約について
登録医の紹介
ICT連携「さいすいヘルスケアネット」のご案内
研修会・勉強会等のお知らせ
薬剤科からのお知らせ
介護・福祉関係者向け
関連施設
吹田特別養護老人ホーム「高寿園」
吹田特別養護老人ホーム「松風園」
吹田訪問看護ステーション
東淀川訪問看護ステーション
医療型児童発達支援センター「吹田療育園」
健都健康管理センター

社会福祉法人 恩賜財団 大阪府済生会吹田医療福祉センター 大阪府済生会吹田病院

検索

第14回済生会吹田病院地域連携薬剤師研修会報告

第14回済生会吹田病院地域連携薬剤師研修会報告

2014年8月23日(土)14時30分より、吹田市薬剤師会共催による「第14回済生会吹田病院地域連携薬剤師研修会」を開催しました。近隣の調剤薬局より41名の薬剤師の先生方にご参加頂き、院内外合わせて参加者58名の開催となりました。

研修風景

会に先立ち、吹田市薬剤師会会長の大森洋子先生より、開会のご挨拶を頂戴しました。
今回の研修会は3演題構成でした。演題1は持田製薬株式会社の北川智先生より「日本における疫学調査からのメッセージ~魚食・n-3系脂肪酸と心血管イベ ントの関係~」と題し、EPAの動脈硬化抑制作用や冠動脈イベント発症の抑制作用を疫学調査の結果と共にわかりやすくお話して頂きました。日本人の魚食離 れが進行している中、魚食文化の素晴らしさを改めて見直すきっかけとなりました。

演題2は、吹田市薬剤師会薬薬連携委員会の山口晴臣先生より「お薬手帳で深まるネットワーク~私が手帳を持ってくる理由(わけ)~」と題し、お薬手帳の果 たすべき役割や持参/不持参の現状、今後の可能性についてお話頂きました。お薬手帳の持参が習慣化されるよう私たち薬剤師は継続的な努力が必要であること を感じました。また、患者・医師・薬剤師間でお薬手帳を連絡帳的に使用したり、検査値を書いて健康手帳的に使用されているスライドが印象的で、当院でも参 考にさせて頂きたいと思います。

吹田市薬剤師会会長
大森洋子先生
吹田市薬剤師会
薬薬連携委員会
山口晴臣先生
最後は特別講演として当院循環器内科の石神賢一科長より「PCI時代における薬物治療の重要性」と題し、心血管イベントの発生機序の基礎的な所から、様々 な疫学調査や臨床試験の結果、ガイドラインの説明、実際の血管内皮の撮影動画などを交えて幅広くお話頂きました。OCT(光干渉断層撮影)の画像は薬剤師が目にする機会はあまりないため、薬剤と臨床をより深く結びつけて考えるきっかけに繋がったのではないかと考えます。ハイリスク薬である抗凝固薬や抗血小 板薬が薬物治療の主流となるため、今回学んだことを今後の業務に活かしていきたいと思います。
循環器内科科長
石神賢一

開催に当たり今回も演者をはじめ、たくさんの方々に参加・協力して頂きました。
次回は平成27年3月14日(土)に開催予定です。今後ともよろしくお願い致します。

文責 薬剤部 伊藤眞記子

記事内容、所属、役職名は掲載当時のものです。

このページについて、ご意見をお聞かせ下さい

  • 質問:このページの情報は役に立ちましたか?


  • 質問:このページは見つけやすかったですか?


医療関係者の方へ
地域連携課
登録医の紹介
研修会・勉強会等のお知らせ
AED講習会のご案内
薬剤科からのお知らせ
介護・福祉関係者向け
骨粗鬆症を語る会
整形臨床カンファレンス
生涯スポーツ研究会
安威の会

関連施設

  • 吹田特別養護老人ホーム「高寿園」

    吹田特別養護老人ホーム
    「高寿園」

    おおむね65才以上の方で、精神的または身体的理由で日常生活に常時介護を必要とし、自宅ではお世話を受けることが困難な方を対象としています。

  • 吹田特別養護老人ホーム「松風園」

    吹田特別養護老人ホーム
    「松風園」

    介護が必要な利用者に対して、健康で安定した生活を送っていただくことを目的として、利用者本位の総合的な援助を行います。

  • 吹田訪問看護ステーション

    吹田
    訪問看護ステーション

    要介護、要支援者および居宅介護支援事業からの居宅サービス計画に沿って、利用者の自立とQOLを高め得るに適切な利用者中心のサービスを提供します。

  • 東淀川訪問看護ステーション

    東淀川
    訪問看護ステーション

    要介護、要支援者の意思および人格を尊重し、利用者の立場に立った適切な指定訪問看護の提供することを目的としています。

  • 医療型児童発達支援センター「吹田療育園」

    医療型児童発達支援センター
    「吹田療育園」

    子どもの状態を正しく把握し、疾病の早期発見、早期治療に努めています。病院との連携を深め、適切な指導を行います。

  • 健都健康管理センター

    健都健康管理センター

    地域医療機関と協働し予防医療・健康増進に寄与するため、平成30年11月「健康・医療のまち健都」の駅前複合商業ビルVIERRA(ビエラ)岸辺健都2階フロアに移転します。

page top