脳神経外科 | 大阪府済生会吹田病院

脳神経外科

当科のご紹介

脳神経外科は頭の病気に対し主として手術を行って治療する診療科です。
頭をぶつけた、頭が突然痛くなった、手足が突然しびれたり動かなくなった、顔がしびれたり激しい痛みがある、顔がぴくぴく痙攣するなどの症状があったら脳神経外科を受診してください。
当科は京都府立医科大学脳神経外科と密接な関係があります。当院だけでは治療に難渋する場合は、京都府立医科大学脳神経外科からサポートを受けながら、患者さんにとって最善の治療を提供できるよう心がけています。
当院の脳神経外科が扱う疾患は次の様なものがあります。