病院サイトへ

検索

大阪府済生会吹田訪問看護ステーション

済生会吹田訪問看護ステーションにおいての利用者様個人情報の利用目的

  1. 訪問看護ステーション・吹田医療福祉センター内部での利用
    1. 利用者様へのサービスに関わる場合
    2. 利用・終了の問い合わせに関わる場合(利用者の正しい氏名の告知があった場合、利用・終了の有無をお答えいたします。)
    3. 保険など請求業務に関わる場合
    4. サービスの利用・停止などのサービス管理に関わる場合
    5. 会計及び経理業務に関わる場合
    6. サービス提供上の事故などの報告に関わる場合
    7. 当ステーション事業のサービスの向上に関わる場合
    8. 看護学生などの訪問看護実習の協力に関わる場合
    9. サービスの質の向上を目的とした研究などに関わる場合
    10. その他、利用者様に関わる管理運営に関する場合
  2. ステーション外への情報提供としての利用
    1. 病院・診療所・医員・薬局・保健師などの医療サービス事業者や施設・ケアープランセンターなどの介護サービス事業者との連携及び回答などに係わる場合
    2. 利用者様へのサービス提供のため、他の医療機関からの意見や助言を求める場合
    3. ご家族関係者への説明を行う場合
    4. 保険事務及び請求事務の委託に関わる場合
    5. 審査支払い機関へのレセプト(請求書)を提供する場合
    6. 審査支払い機関及び保険者からの照会への回答
    7. その他委託を受けた事業者への結果の通知
    8. 事故などに関わる保険会社・調査機関などの専門団体や警察などの公共機関への相談及び届出
  3. その他の利用
    1. サービス及び業務の維持・改善のための基礎資料
    2. 外部監査機関への情報提供
  • 上記項目のうち、同意しがたい事項のある場合は、相談窓口までお申し出下さい
    済生会吹田訪問看護ステーション相談窓口
    電話 06-6382-1572(平成25年2月24日より06-6318-5522に変更となります)
    FAX 06-6382-1526 (平成25年2月24日より06-6318-5527に変更となります)
  • お申し出がないものは同意をいただいたものとして取り扱わせていただきます。
  • お申し出に関しては後から撤回・変更などを行うことができます

平成17年4月1日

社会福祉法人 恩賜財団 大阪府済生会吹田訪問看護ステーション

施設について
施設の概要、提供されるサービス
募集案内
大阪府済生会吹田訪問看護ステーション個人情報保護方針
済生会吹田訪問看護ステーションにおいての利用者様個人情報の利用目的

関連施設

  • 吹田特別養護老人ホーム「高寿園」

    吹田特別養護老人ホーム
    「高寿園」

    おおむね65才以上の方で、精神的または身体的理由で日常生活に常時介護を必要とし、自宅ではお世話を受けることが困難な方を対象としています。

  • 吹田特別養護老人ホーム「松風園」

    吹田特別養護老人ホーム
    「松風園」

    介護が必要な利用者に対して、健康で安定した生活を送っていただくことを目的として、利用者本位の総合的な援助を行います。

  • 吹田訪問看護ステーション

    吹田
    訪問看護ステーション

    要介護、要支援者および居宅介護支援事業からの居宅サービス計画に沿って、利用者の自立とQOLを高め得るに適切な利用者中心のサービスを提供します。

  • 東淀川訪問看護ステーション

    東淀川
    訪問看護ステーション

    要介護、要支援者の意思および人格を尊重し、利用者の立場に立った適切な指定訪問看護の提供することを目的としています。

  • 医療型児童発達支援センター「吹田療育園」

    医療型児童発達支援センター
    「吹田療育園」

    子どもの状態を正しく把握し、疾病の早期発見、早期治療に努めています。病院との連携を深め、適切な指導を行います。

  • 健都健康管理センター

    健都健康管理センター

    地域医療機関と協働し予防医療・健康増進に寄与するため、平成30年11月「健康・医療のまち健都」の駅前複合商業ビルVIERRA(ビエラ)岸辺健都2階フロアに移転しました。

  • 看護小規模多機能型居宅介護事業 なでしこ吹田

    看護小規模多機能型居宅介護事業「なでしこ吹田」

    病気をかかえていても医療と介護の専門家の目が行き届く環境で通所と宿泊サービス・訪問看護と介護サービスを組み合わせ、慣れ親しんだ地域と家で“身近な人に囲まれていつもの暮らしを続けること”をサポートします。

page top