病院サイトへ

検索

吹田特別養護老人ホーム 高寿園

特別養護老人ホームの受入基準

入所対象者

 入所の対象となる方は、要介護1から5までに認定された方のうち、常時介護を必要とし、かつ、居宅において継続して介護を受けることが困難な方を対象としております。また、当園は全てが多床室である為に、大きな声の独語等のある方は入所をお断りさせていただく事もあります。
また、継続しての治療が必要とされている方も施設に入所は出来ません。

入所のお申し込みについて

入所のお申し込みは、指定介護老人福祉施設〔特別養護老人ホーム〕入所申込書兼台帳及び原則として居宅介護支援事業者、施設等のケアマネジャー等の意見を付した入所選考調査票により、本人様又は家族様等から施設に対して直接お申込みをしていただきます。
その際、別に添付資料が下記の通り必要です。

  • 介護保険被保険者証(写)
  • 要介護認定調査票の基本調査(写)
  • 直近3ヵ月分のサービス利用票(写)
  • サービス利用票別表(写)

お申込み受理後は、施設に設置されています入所選考委員会にて入所順位の決定を行いその後、施設の空床が発生した場合は入所名簿の点数が高い方より入所となります。
当園の入所選考委員会のメンバーは、施設長、介護支援専門員、生活相談員、看護師介護員、地域の民生委員2名(外部)にて月に1回開催します。
入所順位の決定に関しては以下の基準で評価を致します。

  • 要介護度
  • 認知症の有無
  • 介護者の有無
  • 在宅サービスの利用率
  • 地域性による評価

また、上記とは別に施設独自の個別的評価も行います。

  • 要介護度、日常生活自立度
  • 介護者等の状況
  • 地域性、在宅サービス利用の限度額割合、本人及び介護者の意向、入所希望時期
  • 特別な理由や状況
入所に際しては、健康診断書の提出及び、入所前面接も実施致します。
施設について
施設の概要、提供されるサービス、施設見学及び利用に関する窓口
当園の理念
倫理綱領
特別養護老人ホームの受入基準
採用情報
個人情報保護に対する基本方針
当園における個人情報の利用目的
個人情報にかかる開示申請等に関する規程(PDF)
入札情報
高寿園地域密着型認知症デイ・サービス運営推進会議

関連施設

  • 吹田特別養護老人ホーム「高寿園」

    吹田特別養護老人ホーム
    「高寿園」

    おおむね65才以上の方で、精神的または身体的理由で日常生活に常時介護を必要とし、自宅ではお世話を受けることが困難な方を対象としています。

  • 吹田特別養護老人ホーム「松風園」

    吹田特別養護老人ホーム
    「松風園」

    介護が必要な利用者に対して、健康で安定した生活を送っていただくことを目的として、利用者本位の総合的な援助を行います。

  • 吹田訪問看護ステーション

    吹田
    訪問看護ステーション

    要介護、要支援者および居宅介護支援事業からの居宅サービス計画に沿って、利用者の自立とQOLを高め得るに適切な利用者中心のサービスを提供します。

  • 東淀川訪問看護ステーション

    東淀川
    訪問看護ステーション

    要介護、要支援者の意思および人格を尊重し、利用者の立場に立った適切な指定訪問看護の提供することを目的としています。

  • 医療型児童発達支援センター「吹田療育園」

    医療型児童発達支援センター
    「吹田療育園」

    子どもの状態を正しく把握し、疾病の早期発見、早期治療に努めています。病院との連携を深め、適切な指導を行います。

  • 健都健康管理センター

    健都健康管理センター

    地域医療機関と協働し予防医療・健康増進に寄与するため、平成30年11月「健康・医療のまち健都」の駅前複合商業ビルVIERRA(ビエラ)岸辺健都2階フロアに移転します。

page top