MENU

新着お知らせ一覧
吹田病院について
院長挨拶
ご来院の方へ
交通のご案内
受付時間等について
診療日割表
初めて当院を受診される方
再診の方
紹介状をお持ちの方
各種教室のご案内
総合健診・人間ドックのご案内
各診療科・部門紹介
診療科紹介
周産期センター
がん診療について
看護部紹介
診療支援部門
採用情報
採用情報一覧
2018年度看護職員募集要項
初期臨床研修
後期臨床研修
地域連携
地域医療センターご利用マニュアル
ICT連携「さいすいヘルスケアネット」のご案内
研修会・勉強会等のお知らせ
薬剤科からのお知らせ
介護・福祉関係者向け
関連施設
吹田特別養護老人ホーム「高寿園」
吹田特別養護老人ホーム「松風園」
吹田訪問看護ステーション
東淀川訪問看護ステーション
児童発達支援センター「吹田療育園」

社会福祉法人 恩賜財団 大阪府済生会吹田医療福祉センター 大阪府済生会吹田病院

検索

輸血拒否される患者の皆様へ

輸血拒否される患者の皆様へ

当院では、輸血を拒否される患者さんに、以下のように対応いたしますので、何卒ご理解ご協力のほどお願い申し上げます。

  1. 輸血を拒否される患者さんに対して、「相対的無輸血」(註1)で対応します。
    可能な限り、輸血を行いませんが、輸血以外に救命手段がないと判断した時は輸血を行います。
  2. 不必要な輸血は行いません。しかし、生命を救うため輸血が必要である場合、その必要性と輸血を行わない場合の危険性等を充分ご説明いたします。
  3. 相対的無輸血治療に同意いただけない患者さんには、転院をお勧めします。転院に応じられない場合は、原則として輸血を行います。
  4. 輸血拒否の意向をお持ちの患者さんに対して、そのことを理由に診療をお断りしません。
  5. 患者さんが持参する免責証明書等、「絶対的無輸血」(註2)に同意する文書には、署名はいたしません。

(註1)相対的無輸血とは、患者さんの意思を尊重して可能な限り無輸血治療に努力するが、「輸血以外に救命手段がない」事態に至ったときには輸血をするという立場・考え方。

(註2)絶対的無輸血とは、患者さんの意思を尊重し、たとえいかなる事態になっても輸血をしないという立場・考え方。

このページについて、ご意見をお聞かせ下さい

  • 質問:このページの情報は役に立ちましたか?


  • 質問:このページは見つけやすかったですか?


ご来院の方へ
受付時間等について
初めて当院を受診される方
選定療養費の徴収について
紹介状をお持ちの方
再診の方
診察日割表
診察の携帯・インターネット予約のご案内
診療費のお支払について
各種書類の受付について
院外処方箋FAXコーナー設置のお知らせ
入院のご案内
お見舞いメールのご案内
セカンドオピニオンのご案内
福祉医療支援室の紹介
患者相談窓口のご利用について
輸血を拒否される患者の皆様へ
治験・臨床研究
訪問リハ・訪問栄養指導
各種教室のご案内
「健康寿命を延ばそう!」キャンペーン

page top