MENU

トップページ
済生会吹田病院 公式facebook
済生会吹田病院 公式Instagram
済生会吹田病院 臨床研修公式facebook
済生会吹田病院栄養科のキッチンクックパッド済生会吹田病院栄養科のキッチン
新着お知らせ一覧
イベントのお知らせ
吹田病院について
院長挨拶
ご来院の方へ
交通のご案内
受付時間等について
診療日割表
初めて当院を受診される方
再診の方
紹介状をお持ちの方
各種教室のご案内
総合健診・人間ドックのご案内(健都健康管理センター)
各診療科・部門紹介
診療科紹介
周産期センター
がん診療について
前立腺がんセンター
看護部紹介
診療支援部門
採用情報
採用情報一覧
常勤医師募集
ナースアシスタント(看護助手)正規職員募集
2020年度看護職員募集要項
看護師・助産師経験者募集要項
初期臨床研修
後期臨床研修
健都健康管理センター
医療関係者の方へ
地域予約について
登録医の紹介
ICT連携「さいすいヘルスケアネット」のご案内
研修会・勉強会等のお知らせ
薬剤科からのお知らせ
介護・福祉関係者向け
関連施設
吹田特別養護老人ホーム「高寿園」
吹田特別養護老人ホーム「松風園」
吹田訪問看護ステーション
東淀川訪問看護ステーション
医療型児童発達支援センター「吹田療育園」
健都健康管理センター

社会福祉法人 恩賜財団 大阪府済生会吹田医療福祉センター 大阪府済生会吹田病院

検索

セカンドオピニオンのご案内

セカンドオピニオンのご案内

セカンドオピニオンの目的

セカンドオピニオンでは、当院以外の主治医におかかりの患者さんを対象に、診断内容や治療法に関して当院の専門医の意見・判断を提供いたします。その意見や判断を、患者さんがご自身の治療に際しての参考にしていただくことが目的です。患者さんからのお話や主治医の先生からの資料(診療情報提供書等)の範囲で判断することとなります。

新たな検査や治療は行いません。

相談の対象となる方(完全予約制)

ご本人の相談を原則といたしますが、同意書をお持ちになればご家族だけでも受診が可能です。なお、患者さんが未成年の場合には、続柄を確認できる書類(健康保険証)をお持ちください。

相談をお受けできない場合

  1. 最初から当院での治療を希望されている場合
  2. 必要な資料(情報提供書、検査や画像データ)が不足している場合
  3. 患者本人が死亡されている場合
  4. すでに治療が開始されている場合。または治療が終了し、その後の遺存症状に関する相談の場合
  5. 担当に対する不満、医療事故・医療過誤及び訴訟に発展する恐れがある相談と思われる場合
  6. 医療費や医療給付に関する相談の場合
  7. 相談内容に対応できる専門医が当院にいない場合
  8. セカンドオピニオンよりも一般外来の受診をお勧めするほうが良いと判断される場合
  9. その他、当院がセカンドオピニオンの求めに応じることが困難であると判断した場合

相談の内容の具体例

以下に例をお示ししますが、ここに掲載されていないことに関しても相談は可能です。ご連絡の相談内容について、担当される医師が予め判断したうえで、実際の受診の可否を決定いたします。内容によってはお断りする場合もございますので御了承ください。

  1. 病状説明、治療方針の説明、治療経過の説明に納得しているが、今一度他医療機関の専門医に再確認したい時。
  2. 治療方針に同意を求められているが、今一つ決心できない時。
  3. 現在の治療に不安を感じる時。
  4. 病状や治療経過の説明に納得がいかない時。

費用

  • セカンドオピニオンは自由診療で行われます。健康保険は使えませんのでご注意ください。
  • 1人について30分とします。30分間にわたり原則として1人の医師が相談を受けたのち、主治医へのご報告書を作成します。
  • 紹介状を書いていただいた主治医の先生へのご報告書の作成費を含め、費用は1万円(税抜き)です。なお、30分を超えた場合は、30分ごとに1万円(税抜き)が加算されます。

相談までのながれ

  • セカンドオピニオンは自由診療で行われます。健康保険は使えませんのでご注意ください。
  • 地域連携課で相談内容等確認後、以下の書類をお送りいたします。
    • 「セカンドオピニオンのご案内」
    • 「申込書」(別紙1)
    • 「診療情報提供書」(別紙2)
    • 「同意書」(別紙3)家族のみの相談の場合
  • 現在かかりつけの医療機関から「申込書」「診療情報提供書」「同意書」を地域連携課へFAXにてお送りください。診療情報提供書は、現在かかりつけの医療機関の様式をご使用いただいても結構です。
  • 「申込書」等に基づき、地域連携課が各診療科に予め受診内容を打診し、受診日を決定し、現在かかりつけの医療機関へ受診日をご連絡し、予約通知書をFAXでお送りいたします。
  • 現在かかりつけの医療機関から予約通知書・同意書・診療情報提供書・検査資料等をお受け取りになり、相談当日お持ちください。
  • 相談当日は、地域連携課までお越しください。相談場所にご案内いたします。
  • 相談後、主治医の先生へのご報告をお受け取りののち、地域連携課にお越しください。

相談に際して必要なもの

  1. 「申込書」及び「同意書」。相談者がご本人以外では、相談者との続柄を確認できるものも必要です。(たとえば健康保険証)
  2. 主治医の先生に書いていただいた、「診療情報提供書」。
  3. できる限りの検査資料をお借りしてお持ちください。
    • 血液検査の結果
    • 超音波検査の結果と画像
    • レントゲン検査、MRI検査、CT検査等の画像データ
    • 病理組織検査の報告書など
  4. ご注意
    • 主治医の先生からの情報や検査資料がない場合には一般的なお話しかできず、有効なセカンドオピニオンは提供できませんので、診療情報提供書、検査資料を必ずお持ちください。
    • セカンドオピニオンの当日に当院の一般外来の予約はお取りいただけません。

セカンドオピニオンに関するお申込み・問い合わせ先

〒564-0013
大阪府吹田市川園町1-2
大阪府済生会吹田病院 地域連携課
電話 06-6382-1521(内線2721)
FAX 06-6382-1595(直通)

受付時間

月曜日から金曜日 9時から16時
第2・4土曜日 9時から12時

このページについて、ご意見をお聞かせ下さい

  • 質問:このページの情報は役に立ちましたか?


  • 質問:このページは見つけやすかったですか?


ご来院の方へ
受付時間等について
初めて当院を受診される方
選定療養費の徴収について
紹介状をお持ちの方
再診の方
診察日割表
診察の携帯・インターネット予約のご案内
診療費のお支払について
各種書類の受付について
院外処方箋FAXコーナー設置のお知らせ
入院のご案内
お見舞いメールのご案内
セカンドオピニオンのご案内
福祉医療支援室の紹介
患者相談窓口のご利用について
輸血を拒否される患者の皆様へ
治験・臨床研究
訪問リハ・訪問栄養指導
各種教室のご案内

関連施設

  • 吹田特別養護老人ホーム「高寿園」

    吹田特別養護老人ホーム
    「高寿園」

    おおむね65才以上の方で、精神的または身体的理由で日常生活に常時介護を必要とし、自宅ではお世話を受けることが困難な方を対象としています。

  • 吹田特別養護老人ホーム「松風園」

    吹田特別養護老人ホーム
    「松風園」

    介護が必要な利用者に対して、健康で安定した生活を送っていただくことを目的として、利用者本位の総合的な援助を行います。

  • 吹田訪問看護ステーション

    吹田
    訪問看護ステーション

    要介護、要支援者および居宅介護支援事業からの居宅サービス計画に沿って、利用者の自立とQOLを高め得るに適切な利用者中心のサービスを提供します。

  • 東淀川訪問看護ステーション

    東淀川
    訪問看護ステーション

    要介護、要支援者の意思および人格を尊重し、利用者の立場に立った適切な指定訪問看護の提供することを目的としています。

  • 医療型児童発達支援センター「吹田療育園」

    医療型児童発達支援センター
    「吹田療育園」

    子どもの状態を正しく把握し、疾病の早期発見、早期治療に努めています。病院との連携を深め、適切な指導を行います。

  • 健都健康管理センター

    健都健康管理センター

    地域医療機関と協働し予防医療・健康増進に寄与するため、平成30年11月「健康・医療のまち健都」の駅前複合商業ビルVIERRA(ビエラ)岸辺健都2階フロアに移転します。

page top