日本医療機能評価機構認定 | 大阪府済生会吹田病院

日本医療機能評価機構認定

トップ 当院について

日本医療機能評価機構認定

病院機能評価 4回目の認定を受けました

私たち大阪府済生会吹田病院は、“安全・安心・信頼の良質な医療”を提供できるよう、平成13年5月21日付でver.3.1での認定を初めて受けて以 来、5年ごとに更新してまいりました。平成18年1月23日 付でver.5.0の認定、平成23年3月4日付でver.6.0の認定を受けました。
そして、この度、平成27年11月に3回目となる公益財団法人日本医療機能評価構の更新審査を受け、平成28年3月4日付で機能種別評価 一般病院2<3rdG Ver.1.1>での認定を受けました。
審査の結果、特に安全管理、感染管理、栄養管理の項目で「S」という最高評価をいただきました。
今後とも認定病院としての自覚を持ち、医療の質の改善に努力してまいります。

病院機能評価とは

公益財団法人日本医療機能評価機構による第三者評価です。
第三者の立場で、組織全体の運営管理および提供される医療について評価を行い、病院の位置付けや問題点を明らかにすることにより、病院のさらなる改善活動を推進し、病院の体制の一層の充実や医療の質の向上に寄与することを目的としています。
そして、これらの改善活動に取り組むことで組織の活性化、職員の改善意識の向上が図られ、提供する医療サービスの質向上や安全・安心な医療の提供に繋がります。
審査で一定水準に達していると認められた場合に「認定証」が交付されます。認定証の有効期限は5年間で、3年目に「期中の確認」として、書面(自己評価)による改善活動取り組み状況の確認が行われます。

 

大阪府済生会吹田病院の評価結果