吹田病院東淀川訪問看護ステーション | 大阪府済生会吹田病院

吹田病院東淀川訪問看護ステーション

トップ

吹田病院東淀川訪問看護ステーション

新着情報

記事がありません。

施設の概要

施設名 吹田病院東淀川訪問看護ステーション
設置・経営主体 社会福祉法人 恩賜財団 済生会支部大阪府済生会
施設の所在地 大阪市東淀川区北江口1丁目8-5
施設の規模 約63㎡(床面積)
構造 RC造4階建(目的物の所在階数1階)
事業の種類 訪問看護事業
開設日 平成17年2月1日
所長 松脇 孝太郎
設立の目的 当事業所は、社会福祉法人恩賜財団済生会支部大阪府済生会が設置する大阪府済生会吹田病院東淀川訪問看護ステーションにおいて実施する指定訪問看護事業の適正な運営を確保するために必要な人員及び運営管理に関する事項を定めることにより、指定訪問看護の円滑な運営管理を図る。また地域住民の健康福祉に貢献するとともに、利用者の意思及び人格を尊重し、利用者の立場に立った適切な指定訪問看護の提供することを目的としています。

特色

済生会吹田病院「やすらぎの医療」の理念のもと、医療依存度の高い方、癌末期の方など多くの利用者を病院・在宅診療所の医師、介護支援専門員、介護サービス事業者の方々と連携を取りながら訪問し、在宅看取りもさせていただいています。
また褥瘡治癒困難な事例では皮膚・排泄ケア認定看護師や管理栄養士と同行訪問し専門知識を活用し褥瘡治癒に向けて利用者やご家族に安全で安楽・安心したサービスを提供させていただいています。
利用者やご家族のニーズを尊重し、地域の皆様の信頼のもと、安心して在宅で過ごしていただけるよう努めています。

東淀川訪問看護ステーションの基本方針

  • 訪問看護師は、訪問看護に必要な知識・技術と人間性を磨き、自己満足に陥ることなく、利用者の権利を尊重し、人間同士の信頼関係を作ります。
  • 訪問看護を必要とする人の自己決定を尊重します。
  • 訪問看護師は、「個人情報保護方針」に沿って守秘義務を尊重いたします。
  • 在宅ケアに係わる関係職者とお互いの専門性を認め合いながら、訪問看護を必要とする人の問題を共有し支援していきます。

吹田病院東淀川訪問看護ステーションについて

営業日
吹田病院東淀川訪問看護ステーション
通常月曜日から金曜日
ただし、ゴールデンウィーク(5月3日から5月5日)、年末年始(12月30日から1月3日)は除く。
06-6827-160306-6827-1604