外来栄養指導 | 大阪府済生会吹田病院

外来栄養指導

トップ 医療機関の方へ

外来栄養指導

外来栄養指導

済生会吹田病院では、2011年6月より、かかりつけ医、患者さんのニーズに対応し地域の皆様の食生活をサポートしていくために、 「かかりつけ医」の先生方からご依頼のあった患者さんに個別の外来栄養指導を実施しています。

外来栄養指導依頼

栄養指導依頼の際は、かかりつけの先生方が専用申込書(栄養指導依頼書)に必要事項を記入の上、済生会吹田病院地域連携課へ電話及びFAXにてお申し込みください。 地域連携課より、栄養指導の予約を取り、FAXで返信します。 先生方におかれましては、栄養指導依頼書を患者さんにお渡し頂きますようお願い致します。

予約当日

患者さんは、地域連携課受付で栄養指導依頼書を提出の上、診察申込書を記入していただきます。 管理栄養士による栄養指導を実施いたします。 (お食事の調理をご担当される方もご一緒に来院いただければ幸いです。) 栄養指導の内容については、紹介元の先生方に報告書を郵送させていただきます。 患者さんが継続指導をご希望される場合、または継続指導が必要な場合は次回の予約をお取りいたします。

外来栄養指導の実施日

月曜日から金曜日

外来栄養指導の基本料金

栄養指導 1割の方 3割の方
初回(260点) 260円 780円
2回目以降(200点) 200円 600円

栄養指導指示栄養量一覧(2021年2月8日更新)

糖尿病

エネルギー(kcal) 蛋白質(g) 脂質(g) 備考
1200 50 30 15単位
1280 55 35 16単位
1360 60 40 17単位
1440 65 40 18単位
1520 65 45 19単位
1600 65 45 20単位
1680 70 45 21単位
1760 70 45 22単位
1840 70 45 23単位
1920 80 50 24単位
2000 80 50 25単位

糖尿病性腎症(糖腎低蛋白)

エネルギー(kcal) 蛋白質(g) 脂質(g) 備考
1200 35 35 15単位
1280 35 35 16単位
1360 40 45 17単位
1440 40 50 18単位
1520 45 50 19単位
1600 45 55 20単位
1680 45 55 21単位
1760 50 60 22単位
1840 50 60 23単位
1920 50 60 24単位
2000 50 60 25単位

腎臓病

エネルギー(kcal) 蛋白質(g) 脂質(g) 備考
1360 40 45 蛋白制限0.8g/標準体重kg
1680 45 55 蛋白制限0.8g/標準体重kg
2000 55 65 蛋白制限0.8g/標準体重kg
1360 30 40 蛋白制限0.6g/標準体重kg
1680 35 45 蛋白制限0.6g/標準体重kg
2000 40 65 蛋白制限0.6g/標準体重kg

透析

エネルギー(kcal) 蛋白質(g) 脂質(g) 備考
1360 50 35 水分:750mL
1680 60 45 水分:800mL
2000 75 55 水分:950mL

肝臓・胆疾患

エネルギー(kcal) 蛋白質(g) 脂質(g) 備考
1360 60 40
1680 70 45
2000 80 50
1360 40 45 蛋白制限0.8g/標準体重kg
1680 45 55 蛋白制限0.8g/標準体重kg
2000 55 65 蛋白制限0.8g/標準体重kg

膵臓病

エネルギー(kcal) 蛋白質(g) 脂質(g) 備考
1360 60 20
1680 65 20
2000 80 20

胃術後

エネルギー(kcal) 蛋白質(g) 脂質(g) 備考
1360 60 35

その他

高尿酸血症【痛風】
エネルギー(kcal) 蛋白質(g) 脂質(g) 備考
1360 60 40
1680 70 45
2000 80 50
胃潰瘍
エネルギー(kcal) 蛋白質(g) 脂質(g) 備考
1360 60 35
1680 65 35
2000 80 40
潰瘍性大腸炎(低残渣食)クローン病(低残渣食)
エネルギー(kcal) 蛋白質(g) 脂質(g) 備考
1360 55 30
1680 65 35
2000 70 35
貧血
エネルギー(kcal) 蛋白質(g) 脂質(g) 備考
1360 60 35 鉄:17.0㎎
1680 70 40 鉄:18.5㎎
2000 85 50 鉄:20.0㎎
妊娠高血圧症候群
エネルギー(kcal) 蛋白質(g) 脂質(g) 備考
1680 70 40
2000 85 50

必要エネルギー早見表(基本)

早見表 参考値
身長(cm) 標準体重(kg) 糖尿病・糖尿病性腎症(kcal) その他疾病(kcal) 標準体重×25kcal 標準体重×30kcal
135 40 1200 1360※① 1002 1203
140 43 1200 1280 1078 1294
145 46 1200 1280 1360 1360 1156 1388
150 50 1280 1360 1440 1238 1485
155 53 1360 1440 1520 1321 1586
160 56 1440 1520 1600 1680 1680 1408 1690
165 60 1520 1600 1680 1760 1497 1797
170 64 1600 1680 1760 1840 1590 1907
175 67 1760 1840 1920 2000 2000 1684 2021
180 71 1840 1920 2000 2000 1782 2138
185 75 1920 2000 1882 2259
190 79 2000 1986 2383
  • 基本エネルギーがやや過剰となる食種(糖尿病以外で)
  • 基本エネルギーが「標準体重×30kcal」の場合に不足する食種
  • 標準体重=身長(m)×身長(m)×22
  • その他疾患や、褥瘡・手術・化学療法・発熱等の侵襲により上記とは異なる場合があります。

必要エネルギー早見表(基本)

標準体重(kg)×身体活動量(kcal)

  • 25~30(軽労作:デスクワークが主な人、主婦など)
  • 30~35(普通の労作:立仕事が多い職業など)
  • 35~ (重労作:力仕事の多い職業など)

かかりつけ医の依頼による訪問栄養食事指導について

済生会吹田病院では、2016年4月より地域の先生方からご依頼のあった在宅療養者に対し、管理栄養士による訪問栄養食事指導を開始しております。

サービス内容

済生会吹田病院では、2016年4月より地域の先生方からご依頼のあった在宅療養者に対し、管理栄養士による訪問栄養食事指導を開始しております。

ご依頼方法

訪問栄養食事指導に関するお問い合わせは、栄養科まで電話でご連絡下さい(栄養科直通:06-6382-1588)。
訪問栄養食事指導をご依頼の際は、利用者から了承を得た上で、お手数ですが、下記訪問栄養食事指導指示書に必要事項を記入の上、栄養科までFAX下さい(FAX番号:06-6382-1588)。