MENU

トップページ
済生会吹田病院 公式facebook
済生会吹田病院 公式Instagram
YouTube 済生会吹田病院公式チャンネル
済生会吹田病院 公式LINEアカウント
済生会吹田病院 臨床研修公式facebook
済生会吹田病院栄養科のキッチンクックパッド済生会吹田病院栄養科のキッチン
新着お知らせ一覧
イベントのお知らせ
吹田病院について
院長挨拶
ご来院の方へ
外来のご案内
交通のご案内
受付時間等について
診療日割表
初めて当院を受診される方
再診の方
紹介状をお持ちの方
小児科の救急診療について
診療の携帯・インターネット予約のご案内
相談窓口のご案内
各種教室のご案内
総合健診・人間ドックのご案内(健都健康管理センター)
各診療科・部門紹介
診療科紹介
周産期センター
がん診療について
前立腺がんセンター
看護部紹介
診療支援部門
採用情報
採用情報一覧
常勤医師募集
ナースアシスタント(看護助手)正規職員募集
看護職員募集要項
初期臨床研修
後期臨床研修
健都健康管理センター
医療関係者の方へ
新任医師の紹介
地域予約について
登録医の紹介
ICT連携「さいすいヘルスケアネット」のご案内
研修会・勉強会等のお知らせ
薬剤科からのお知らせ
介護・福祉関係者向け
関連施設
吹田特別養護老人ホーム「高寿園」
吹田特別養護老人ホーム「松風園」
吹田訪問看護ステーション
東淀川訪問看護ステーション
医療型児童発達支援センター「吹田療育園」
健都健康管理センター
看護小規模多機能型居宅介護事業「なでしこ吹田」

社会福祉法人 恩賜財団 大阪府済生会吹田医療福祉センター 大阪府済生会吹田病院

検索

入院のご案内

入院のご案内

入院申し込み・入院の手続きについて

入院の申し込み

入院が決定した患者さんは、「入院受付」で手続きを行います。

お部屋の空きがない場合

「入院受付」で入院予約の手続のみを行い、後日お部屋が空き次第、当院より電話連絡致します。

入院当日

入院指定時間までに直接1階「入院受付」へお越しください。(緊急の場合を除く)
入院手続を行いますので、「入院時に準備するもの」をご持参ください。
入院指定時間より遅れる場合は、以下に必ずご連絡ください。

06-6382-1521(代表)(入院受付宛)

当院の役割

急性期医療の提供

当院は、救急医療を含む急性期医療の実践により患者さんの治療を行っており、入院平均日数は12~13日です。

地域の医療機関との連携

当院は、「地域医療支援病院」として、地域の「かかりつけ医」と連携・役割分担し、地域全体で医療をサポートします。

入院時に準備する物

入院手続に必要なもの

受付で確認
  • 健康保険証
  • 各種医療受給者証(限度額認定証・後期高齢者医療・こども医療証等)
受付で提出
  • 診察券
  • 入院申込書及び誓約書
病棟で提出
  • 看護問診票
  • 手術同意書・検査の予約用紙や持参頂くように指示された各種用紙

入院生活に必要のもの

有料入院セットサービスレンタルもご利用いただけます

入院セットサービスのご案内

  • 履き物
    スリッパ・合成樹脂製サンダル以外でかかとのある運動靴

  • お薬手帳・説明書・現在服用中のお薬(内服・外用)
    基本的に入院中も継続します。

  • 寝衣
    病状にあったもの

  • 洗面用具
    歯ブラシ・コップ・義歯の保管容器・石鹸・シャンプー・くし

  • 下着
    必要に応じて、紙おむつ、ナプキン

  • イヤホン
    大部屋の方はテレビ視聴時に必要です

  • 食事用具
    はし・スプーン・コップ・吸い飲み・曲がるストロー

  • その他
    時計・カレンダー・ひげそりなど

  • タオル

  • ティッシュペーパー

  • 入院中の生活については、各病棟にご案内を設置しておりますので、そちらをご参照ください。
  • 持ち物にはお名前を書いてください。
  • マニキュア、ジェルネイルなどは入院前に落としてください。
  • お体の状態を観察させていただくために入院中のお化粧はご遠慮ください。
  • 病院内に危険物(刃物・ライター・薬品など)の持ち込みはお断りしています。
    (酸素使用中の火気は、火災につながります。)

付き添いについて

基本的に付き添いは必要ありません。ただし、医師が必要と認め、許可する場合があります。その場合は原則、ご家族の方お一人のみ可能です。 (詳細、手続き等については、病棟責任者ご相談ください。)個室のみ付き添いができます。

外出・外泊について

  • 入院中の外出・外泊は主治医の許可が必要です。ご希望の方は、主治医または看護師にお申し出ください。原則1泊のみ可能です。
  • 外出・外泊の場合は、必ず当院所定の用紙に記入し提出してください。
    上記以外(売店へ行く場合など)でも、病棟を離れる場合は看護師に声をかけてください。

面会・お見舞いについて

面会時間

一般病棟(4階から8階の病棟) 13時から20時
NICU(新生児集中治療室)
GCU(新生児回復室)
11時から23時
ICU(集中治療室) 13時から20時

患者さんの治療と安静のために、上記の面会時間を厳守してください。

入院病棟がわからない場合

下記窓口へお尋ねください。

曜日・時間 場所
月曜日~金曜日
9時から17時
1階「入院受付」
終日 1階「防災センター」
  • お子さま(15歳未満)連れの面会は原則禁止です。必要な場合は病棟責任者へご相談ください。手術直後や長時間の面会は、患者さんへの負担となりますのでご遠慮ください。
  • 感染予防のため、体調不良の方、風邪症状のある方の面会はご遠慮ください。
  • 面会される方は、医師・看護師の指示に従ってください。

入院費のお支払いについて

  • 入院中は「月末」で締めです。翌月10日以降に請求書を病室までお届けします。
  • 退院時のお支払いは、退院当日の朝(退院日が休日の場合は前日)に、医事課入院係が請求書を病室までお届けします。
    請求書がお手元に届きましたら、下記窓口にてお支払いください。
  • クレジットカードをご利用いただけます。詳細については1階「会計窓口」または、医事課へお尋ねください。
  • 個室(特別環境療養室の室料差額は、自己負担となります。詳細は「特別環境療養室(有料室)使用同意書」の裏面をごらんください。
曜日・時間 場所
月曜日~金曜日
9時~17時
1階「自動支払機」または1階「会計」
上記以外終日 1階「救急センター受付」

DPC(診断群分類別包括支払制度)対象病院

当院では、病名・手術(処置)の内容に応じて分類された「診断群分類」に基づき、その分類ごとに定められた1日当たりの定額医療費を基本として算出される「包括支払方式」を適用しています。

診療費減免(無料低額診療事業)

経済的な理由によって必要な医療(治療)を受ける機会が制限されることのないよう、医療費の自己負担を軽くする診療費減免(無料低額診療事業)を実施しています。ご不明な点は、1階「相談窓口」までおたずねください。

相談窓口のご案内

相談窓口のご案内

本館1階に相談窓口を設けています。お気軽にお声かけください。

相談窓口のご案内

相談内容

  • 受診したいけれど、どこの科を受診したらよいかわからない
  • 退院後の生活について相談したい
  • カルテ開示をしてほしい
  • 医療費や生活費が心配、診療費減免の利用ができるか相談したい
  • 診療や療養環境について相談したいことがある(待ち時間、職員対応、診療内容、医療安全、個人情報保護などに関するご意見・ご要望)
  • 在宅療養(訪問診療や訪問看護)、各種在宅サービスの利用について相談したい
  • 福祉制度(障害者手帳や医療費助成など)について知りたい
  • がんに関する相談いろいろ(がんの治療や副作用、緩和ケア、告知後の心配や不安など)
  • その他どこに相談してよいかわからないこと

相談時間

月曜日~金曜日 9時00分~17時00分

上記の時間以外は、救急センター受付におたずねください。対応が難しい場合は、後日、担当者よりご連絡します。

窓口担当者

看護師・認定(専門)看護師・社会福祉士・医療メディエーター・医療安全管理者で連携しています。

相談窓口場所

その他

入院病床の希望と移動について

患者さんの病状により病床の決定をしています。入院時に個室か大部屋かの希望は伺いますが、ドア側や窓側の希望等は、お受けできません。患者さんの様々な病状により、入院中に病室の移動をお願いする場合があります。

貴重品について

現金・貴重品のお預かりは一切行っておりません。持参された場合は、床頭台内固定の「セイフティーボックス」へ収納し、ご自身で管理をお願いいたします。当院では、紛失・盗難等につきましての責任は一切負えません。

防犯カメラ

安全上及び防犯の為、院内及び病棟の要所に防犯カメラを設置しております。

禁止行為

  • 敷地内すべて、喫煙および飲酒は禁止です。
    (電子タバコ・ノンアルコールも含む)
  • 敷地内での撮影は禁止です。

災害時の対応

地震・火災などの非常事態が発生したときは、病院職員の誘導指示に従ってください。入院中は、避難経路・非常口をご確認ください。エレベーターは使用しないでください。

駐車場利用

当院受診の方や入院時の付き添いの方、当院からの連絡で来院される方が円滑に利用できるよう、面会時などのご利用はお控えください。(利用料金の詳細については、1階「防災センター窓口」にておたずねください)
入院される方の駐車場のご利用は出来ません。

退院

医師からの退院許可後、病棟師長が退院日の調整相談をさせて頂きます。
当院では緊急入院の対応を行っているため、原則として「午前10時までの退院」をお願いいたします。

患者さんの個人情報の保護について

血液・尿等残余検体研究使用のお願い

研究・治療および市販後臨床試験のため、患者さんの個人情報を、個人が特定されない形で使用させていただく場合があります。使用を希望されない場合は、担当医師までお知らせください。使用を拒否されたために、患者さんが不利益を被ることは、一切ありません。

患者さんの安全を守るためのお願い

医療内容

患者さんと家族には、病状や治療方針・必要な検査などを知る権利があります。医療者からの説明に不明な点がある場合は遠慮せずにおたずねください。

患者さんの誤認防止のために

入院中はバーコード付きリストバンドを装着させていただきます
検査や点滴等の際に、リストバンドで確認を行います。

転倒・転落防止のために

  • スリッパやサンダルではなく、かかとのある運動靴を履いてください。
  • 決められた安静度を守ってください。
  • 手の届かないものを取るときや移動の時は遠慮せずにナースコールを押してください。
  • オーバーテーブルや車輪付きの物品などに寄りかからないでください。

院内感染防止対策に関するお願い

手指衛生

  • もっとも重要な感染予防策は、手指衛生(手指消毒または手洗い)です。
  • すべての職員が、患者さんに触れる前と後に手指衛生を行っています。
  • 面会者や付き添いの方々も、病室に入る前、および、病室を出た後やくしゃみを手で押さえた後など、速乾性手指消毒剤や石けんを用いた手指衛生を行ってください。

咳エチケット

  • 咳やくしゃみが出るときは、ティッシュで口元を押さえるか、マスクを着用してください。
  • 口元を押さえたティッシュは近くのゴミ箱に捨て、手指衛生を行ってください。
  • 下記の症状がある方はマスクを着用し、速やかに職員までお知らせください。
発熱、悪寒、咳、のどの痛み、鼻水、筋肉痛

感染症

  • インフルエンザなどの感染症流行期や患者さんの状況によって、面会時にマスクの着用をお願いする場合があります。(マスクは、病院内のコンビニおよび、2階を除く各フロアに自動販売機を設置しています。)
  • 感染防止のために職員がエプロンや手袋を使用することがあります。

施設のご案内

5階~8階
  • 病棟
  • テレビカード購入(各フロアエレベーター前)
  • 洗濯(各フロアB病棟)
4階
  • 病棟
  • 分娩室
  • 新生児室
  • 洗濯(B病棟)
3階
  • 中央手術室
  • ICU
  • 家族控え室
  • 生理機能検査室
2階
  • 診療部門
  • 採血センター
  • 化学療法センター
  • 透析センター
  • リハビリテーション科
  • サポートセンター
  • 東館連絡通路
  • テレビカード購入(エレベーター前)
  • 公衆電話(産婦人科外来前)
  • コンビニ(カウンターコーヒー、ファーストフードなど)
1階
  • 入院受付
  • 会計
  • 地域医療センター
  • 相談窓口
  • 薬剤部
  • 診療部門
  • 内視鏡検査室
  • 救急センター
  • 防災センター
  • 放射線科(受付・一般撮影・CT)
  • テレビカード精算(エスカレーター下、夜間通用口)
  • 公衆電話(エントランス)
  • コンビニ(食品・飲料・雑誌・雑貨医・ATM・コピー機・FAX・日用品・医療衛生品など)
地下1階
  • 放射線科(MRI・RI・リニアック)
  • 自動販売機
  • 散髪屋

このページについて、ご意見をお聞かせ下さい

  • 質問:このページの情報は役に立ちましたか?


  • 質問:このページは見つけやすかったですか?


ご来院の方へ
受付時間等について
初めて当院を受診される方
初診の外来診療予約について
選定療養費の徴収について
紹介状をお持ちの方
再診の方
診察日割表
診察の携帯・インターネット予約のご案内
診療費のお支払について
各種書類の受付について
院外処方箋FAXコーナーについて
入院のご案内
お見舞いメールのご案内
相談窓口のご案内
セカンドオピニオンのご案内
輸血を拒否される患者の皆様へ
治験・臨床研究
訪問リハ・訪問栄養指導
情報通信機器等を用いた外来栄養指導のご案内
各種教室のご案内

関連施設

  • 吹田特別養護老人ホーム「高寿園」

    吹田特別養護老人ホーム
    「高寿園」

    おおむね65才以上の方で、精神的または身体的理由で日常生活に常時介護を必要とし、自宅ではお世話を受けることが困難な方を対象としています。

  • 吹田特別養護老人ホーム「松風園」

    吹田特別養護老人ホーム
    「松風園」

    介護が必要な利用者に対して、健康で安定した生活を送っていただくことを目的として、利用者本位の総合的な援助を行います。

  • 吹田訪問看護ステーション

    吹田
    訪問看護ステーション

    要介護、要支援者および居宅介護支援事業からの居宅サービス計画に沿って、利用者の自立とQOLを高め得るに適切な利用者中心のサービスを提供します。

  • 東淀川訪問看護ステーション

    東淀川
    訪問看護ステーション

    要介護、要支援者の意思および人格を尊重し、利用者の立場に立った適切な指定訪問看護の提供することを目的としています。

  • 医療型児童発達支援センター「吹田療育園」

    医療型児童発達支援センター
    「吹田療育園」

    子どもの状態を正しく把握し、疾病の早期発見、早期治療に努めています。病院との連携を深め、適切な指導を行います。

  • 健都健康管理センター

    健都健康管理センター

    地域医療機関と協働し予防医療・健康増進に寄与するため、平成30年11月「健康・医療のまち健都」の駅前複合商業ビルVIERRA(ビエラ)岸辺健都2階フロアに移転します。

  • 看護小規模多機能型居宅介護事業 なでしこ吹田

    看護小規模多機能型居宅介護事業「なでしこ吹田」

    病気をかかえていても医療と介護の専門家の目が行き届く環境で通所と宿泊サービス・訪問看護と介護サービスを組み合わせ、慣れ親しんだ地域と家で“身近な人に囲まれていつもの暮らしを続けること”をサポートします。

page top