MENU

新着お知らせ一覧
吹田病院について
院長挨拶
ご来院の方へ
交通のご案内
受付時間等について
診療日割表
初めて当院を受診される方
再診の方
紹介状をお持ちの方
各種教室のご案内
総合健診・人間ドックのご案内
各診療科・部門紹介
診療科紹介
周産期センター
がん診療について
看護部紹介
診療支援部門
採用情報
採用情報一覧
2018年度看護職員募集要項
初期臨床研修
後期臨床研修
地域連携
地域医療センターご利用マニュアル
研修会・勉強会等のお知らせ
介護・福祉関係者向け
関連施設
吹田特別養護老人ホーム「高寿園」
吹田特別養護老人ホーム「松風園」
吹田訪問看護ステーション
東淀川訪問看護ステーション
児童発達支援センター「吹田療育園」

社会福祉法人 恩賜財団 大阪府済生会吹田医療福祉センター 大阪府済生会吹田病院

検索

整形外科

整形外科の紹介

スタッフ紹介

  • 黒川 正夫クロカワ マサオ

    総長・院長

    専門分野
    • 整形外科学(関節外科(特に肩関節・膝関節・スポーツ整形外科・関節鏡下手術))
    • リハビリテーション医学
    • スポーツ医学
    • 骨粗鬆症
    主な資格
    • 日本整形外科学会認定整形外科専門医・同学会認定スポーツ医
    • 身体障害者福祉法指定医
    • 日本骨粗鬆症学会認定医
  • 藤井 敏之フジイ トシユキ

    整形外科科長
    リウマチ膠原病内科科長(部長)

    専門分野
    • 関節リウマチ
    • 小児整形外科
    主な資格
    • 日本整形外科学会認定整形外科専門医・同学会リウマチ認定医
    • 日本リウマチ学会認定リウマチ専門医
    • 日本リウマチ財団登録医
    • 身体障害者福祉法指定医
    • 日本骨粗鬆症学会認定医
  • 高宮 尚武タカミヤ ヒサタケ

    リハビリテーション科科長(部長)

    専門分野
    • 膝関節外科(人工関節・靱帯再建)
    • スポーツ整形外科
    主な資格
    • 日本整形外科学会認定整形外科専門医・同学会認定スポ-ツ医・同学会認定リウマチ医・同学会認定リハビリテーション医
    • 身体障害者福祉法指定医
  • 酒井 亮サカイ リョウ

    (医長)

    専門分野
    • 整形外科
    • 脊椎脊髄外科
    主な資格
    • 日本整形外科学会認定整形外科専門医
  • 櫻木 竜一サクラギ リュウイチ

    (医長)

    専門分野
    • 整形外科
    主な資格
    • 日本整形外科学会認定整形外科専門医
  • 杉本 英彰スギモト ヒデアキ

    (医員)

    専門分野
    • 整形外科
  • 四方 宏シカタ ヒロシ

    (レジデント)

    専門分野
    • 整形外科

特色


足底腱膜炎の治療のために体外衝撃波疼痛治療装置「ドルニエ エイポス ウルトラ」を導入しました

整形外科では、大阪府下初となる体外衝撃波疼痛治療装置を導入し、難治性の足底腱膜炎の除痛を目的とした治療を開始しました。


肩関節、膝関節を中心にした関節外科

スポーツ選手の肩関節、膝関節疾患については関節鏡視下手術を中心とした早期診断・治療・競技復帰をめざしたプログラムを行っています。高齢者の膝関節症に対しては、高位脛骨骨切り術、人工膝関節置換術を、股関節症に対しては人工股関節置換術を積極的に行っています。脊椎の変性疾患に対しては、脊椎インストルメンテーションの併用により術後の早期離床・早期リハビリテーションを行うことによって、速やかな機能回復・社会復帰が可能となるよう取り組んでおります。腰椎椎間板ヘルニアは、手術侵襲が小さく入院期間の短い顕微鏡下ラブ法あるいは内視鏡下ヘルニア摘出術を行なっており、10日以内に退院が可能になっております。

高齢者の大腿骨頚部骨折に対しては、受傷後6日以内の早期手術と超早期リハビリテーションをみ合わせた早期治療と退院後の在宅ケアまでのトータルケアの確立をめざしています。

骨粗鬆症については予防を重点において対処したいと考えております。そのため吹田市骨粗鬆症検診の2次検診施設の指定を受け、骨粗鬆症講座(年2回)などの市民の皆様への啓蒙活動を行うとともに、リハビリテーション科、栄養課とのチームで運動処方、食事指導などもおこなっております。2次検診については地域医療センターを通じて検査予約、追跡調査を行っておりますので是非ご利用いただければ幸いです。

特に頻度の高い整形外科疾患に対しては、どの患者さんに対しても入院から手術・リハビリテーション・退院まで標準的な治療が行えるように、クリニカルパスを作成・活用しており、今後さらにパスの充実を図っていく予定です。

診療内容・特殊検査・治療成績・手術症例など

 1日の外来患者数は約90名、新患数は25名で、その内容も高齢者の関節・脊椎などの変性疾患、高齢者の骨折、救急外傷、若年者のスポーツ外傷、小児疾患など様々な疾患がみられます。入院患者数は手術を要する患者を中心に常時約50名が入院されており、平均在院日数は約27日です。年間の手術件数は約700件です。専門外来は、関節外科(特に肩関節,膝関節、股関節)、スポーツ整形外科、リウマチ、脊椎外科、小児整形外科、骨粗鬆症、手の外科・末梢神経、骨折があり、整形外科の多くの疾患に対してより専門的な観点から治療方針を決定することができるシステムづくりを行っています。

肩関節、膝関節を中心にした関節外科の手術件数は約250例で、スポーツ選手の肩関節疾患(投球障害肩、反復性肩関節脱臼など)、膝関節疾患(膝前十字靱帯損傷、膝半月損傷など)については関節鏡視下手術 を中心とした早期診断・治療・競技復帰をめざしたプログラムを行い、高齢者の膝関節症に対しては人工膝関節置換術(片側置換型および全置換型)を、股関節症に対しては人工股関節置換術を積極的に行っています。これらの疾患に対しては、各職域が総力をあげてクリニカルパスを作成しており、関節外科におけるトータルケアをおこなっています。

頚椎や腰椎の変性疾患に対しては、症例に応じて前方法・後方法を選択し、脊椎インストルメンテーションの併用により術後の臥床期間を短縮させ、早期リハビリテーションを行うことによって、速やかな機能回復・社会復帰が可能となるよう取り組んでおります。腰椎椎間板ヘルニアは、手術侵襲が小さく入院期間の短い(10日以内)顕微鏡下ラブ法に加えて内視鏡下ヘルニア摘出術を行なっております。

最近は関節外科、脊椎外科ともに最小侵襲手術手技を行なっており、特に反復性肩関節脱臼、肩腱板断裂、膝前十字靱帯損傷はほとんどが関節鏡視下手術を行なっており、腰椎椎間板ヘルニアも内視鏡下ヘルニア摘出術をおこなっております。また人工膝関節置換術も約2/3の患者さんに対しては最小侵襲手術が適用可能になっております。これらの努力により手術後の機能回復が著しく早く得られるようになってまいりました。

高齢者の大腿骨頚部骨折に対しては、受傷後6日以内の早期手術と超早期リハビリテーションを組み合わせた早期治療と退院後の在宅ケアまでのトータルケアの確率をめざしています。幸い過去2年間は循環器内科、呼吸器内科、代謝疾患内科、麻酔科、手術室の協力を得て70%以上が6日以内の早期手術が達成できており、さらに、リハビリテーション科の超早期リハビリテーション努力により75%で術前と同等の歩行能力を回復させることができております。

骨折(開放骨折を含む)、靭帯損傷などの救急外傷については常時on call体制をとっておりますので、いつでも救急外来にご連絡いただければただちに対応いたします。

カンファレンス

  • 毎週月曜日、水曜日、金曜日午前8時15分からの早朝カンファレンス(術前検討が中心)
  • 毎週木曜日午前8時15分から整形外科カンファレンス(抄読会,問題症例検討会,術前・術後検討会)
  • 第3火曜日午後5時30分から整形外科合同カンファレンス(手術手技、治療計画のワークショップ)
  • 第4木曜日午後5時15分からリハビリテーション科との合同カンファレンス
  • 毎週木曜日午後2時から整形外科部長回診

太字のカンファレンスは登録医の先生、医院のスタッフの皆様にもご出席いただくことが可能です。

診療日割表

整形外科

午前

診察室月曜日火曜日水曜日木曜日金曜日土曜日
1診 黒川
(紹介・予約診)
交代制
(再診・予約診)
酒井
(初診・予約診)
2診 藤井
(初診・予約診)
藤井
(再診・予約診)
黒川
(紹介・予約診)
藤井
(小児/リウマチ)
(予約診)
3診 交代制
(初診・予約診)
非常勤医師
(初診・予約診)
杉本
(初診・予約診)
交代制
(初診・予約診)
交代制
(初診)
(第2・4週)
4診 非常勤医師
(初診・予約診)
櫻木
(初診・予約診)
高宮
(初診・予約診)
5診 酒井
(再診・予約診)

午後

診察室月曜日火曜日水曜日木曜日金曜日土曜日
1診 黒川
(紹介・予約診)
杉本
(再診・予約診)
酒井
(再診・予約診)
2診 藤井
(初診・予約診)
藤井
(小児/リウマチ)
(予約診)
黒川
(紹介・予約診)
藤井
(小児/リウマチ)
(予約診)
3診 杉本
(再診・予約診)
非常勤医師
(再診・予約診)
4診 櫻木
(再診・予約診)
櫻木
(再診・予約診)
高宮
(膝関節)
(予約診)
5診 交代制
(予約診)
非常勤医師
(再診・予約診)

リハビリテーション科

午前

診察室月曜日火曜日水曜日木曜日金曜日土曜日
1診 非常勤医師(整形)
(予約診)
酒井
(予約診)
田上(神経内科)/竹中(呼吸器内科)
(予約診)
藤井
(小児/リウマチ)
(予約診)
交代制
(予約診)
(第2・4週)

午後

診察室月曜日火曜日水曜日木曜日金曜日土曜日
1診 高宮
(膝関節)
(予約診)
竹中・小口(呼吸器内科)/片山(糖尿病内科)
(予約診)
非常勤医師(整形)
(予約診)
非常勤医師(整形)
(予約診)

このページについて、ご意見をお聞かせ下さい

  • 質問:このページの情報は役に立ちましたか?


  • 質問:このページは見つけやすかったですか?


各診療科・部門紹介
内科
消化器内科
呼吸器内科
循環器内科
神経内科
代謝・糖尿病内科
腎臓内科
精神神経科
小児科
消化器・乳腺外科
整形外科
形成外科
産婦人科
眼科
耳鼻咽喉科
泌尿器科
皮膚科
放射線科
呼吸器外科
心臓血管外科
脳神経外科
リハビリテーション科(診療部)
麻酔科
救急センター
緩和ケア内科
看護部門
看護部門紹介
診療支援部門
臨床工学科
中央放射線科
臨床検査科
リハビリテーション科(中央技術部)
栄養科の紹介
薬剤部の紹介
導入機器紹介
導入機器のご紹介

page top