MENU

新着お知らせ一覧
吹田病院について
院長挨拶
ご来院の方へ
交通のご案内
受付時間等について
診療日割表
初めて当院を受診される方
再診の方
紹介状をお持ちの方
各種教室のご案内
総合健診・人間ドックのご案内
各診療科・部門紹介
診療科紹介
周産期センター
がん診療について
看護部紹介
診療支援部門
採用情報
採用情報一覧
2018年度看護職員募集要項
初期臨床研修
後期臨床研修
地域連携
地域医療センターご利用マニュアル
研修会・勉強会等のお知らせ
介護・福祉関係者向け
関連施設
吹田特別養護老人ホーム「高寿園」
吹田特別養護老人ホーム「松風園」
吹田訪問看護ステーション
東淀川訪問看護ステーション
児童発達支援センター「吹田療育園」

社会福祉法人 恩賜財団 大阪府済生会吹田医療福祉センター 大阪府済生会吹田病院

検索

泌尿器科の紹介

泌尿器科の紹介

吹田病院泌尿器科の特徴

  • QOL(生活の質)と根治性の両立を目指した治療をおこないます
  • 適切なインフォームド・コンセントを心がけています
  • 切れ目のない医療・医療サービスを提供します

当院では、泌尿器がん(前立腺・腎・膀胱・精巣など)および尿路結石症、前立腺肥大症、尿失禁などの泌尿器科疾患全般に対応しています。

近年では、各疾患に対しガイドラインが整備されてきており、標準的な治療が確立されている疾患には、ガイドラインに準じた標準治療を提供するよう心がけています。しかし、ガイドラインがすべての方に当てはまるわけではなく、ライフスタイルや治療に対する考え方は各個人によりことなりますので、患者さんおよびご家族が適切な選択ができるようなインフォームド・コンセントを心がけています。

あらゆる疾患に対し、根治性と機能温存・QOL(生活の質)の両立を考慮した医療を行うことを目標にしています。また、安全な治療を行うことが前提ですが、積極的に先進医療などの新規技術の導入にも力を注いでいます。なかでも患者さんの身体への負担が少ない腹腔鏡手術を積極的におこなっています。これらの目的のために、また、さまざまなケースにおいて最良の治療を提供するために、学会活動や勉強会などにも積極的に参加し、日々研讃に努めています。

泌尿器で診療を行う疾患の多くは、患者さんのライフスタイル・QOLに直結するものが多いのが特徴といえます。治療中のみならず治療後も継続したフォローが重要と考えており、切れ目のない医療・サービスを提供するため、かかりつけ医の先生や地域の医療関連施設との連携も密におこない、日々の健康を支えていきたいと願っています。

診療内容

手術支援ロボット「ダ・ビンチ」を導入しました

平成29年3月より手術支援ロボット「ダ・ビンチ」を導入!前立腺がんの治療を開始します。

泌尿器がん

前立腺がんや腎がん、膀胱がん、腎盂尿管がん、精巣がんなどに対して、手術、化学療法、放射線療法などの集学的治療、根治性と機能温存・QOLの両立を目指した治療を提供します

前立腺がん:
PSA(前立腺特異抗原)測定によるスクリーニング
根治的前立腺切除術(小切開)
ロボット支援腹腔鏡下前立腺全摘除術
放射線療法、内分泌療法
腎がん:
腎部分切除術(開腹、腹腔鏡)
(ロボット支援腹腔鏡下腎部分切除術導入に向けて準備中)
根治的腎摘除術(開腹、腹腔鏡)
分子標的薬による全身治療
腎盂・尿管がん
根治的腎尿管全摘除術(腹腔鏡、開腹)
化学療法GC療法、MVAC療法、抗がん剤/BCG注入療法)
膀胱がん:
経尿道的手術(TUR-Bt)
根治的膀胱全摘除術+ 尿路変向術(回腸導管、新膀胱造設、尿管皮膚瘻造設)
化学療法(GC療法、MVAC療法、抗がん剤/BCG注入療法)
精巣がん:
転移のある進行例には化学療法(BEP療法、TIN療法など)
射精神経温存後腹膜リンパ節郭清術(開腹・腹腔鏡(先進医療))

排尿障害

前立腺肥大症、過活動膀胱、神経因性膀胱、尿失禁・骨盤性器脱などに対して、薬物療法・手術療法を中心にQOLの向上を目指した治療を行います

尿路結石症

腎結石や尿管結石、膀胱結石に対して、薬物療法で治療できない場合は、対外衝撃波結石砕石術(ESWL)や経尿道的手術(TUL)、経皮的手術(PNL)を行います

尿路感染症

膀胱炎、腎盂腎炎、前立腺炎、精巣上体炎などに対し薬物療法を中心に行います

内分泌疾患

副腎腫瘍などに対し、適切な診断のもと経過観察や手術療法を行います

先天性疾患

停留精巣、先天性水腎症などに対して手術療法を中心に行います

診療実績 平成27年度

外来

27年度 28年度上半期
平均外来患者数(月) 1,347 1,359
紹介率 68.4%
逆紹介率 90.3%

入院

27年度 28年度上半期
平均入院患者数(月) 523 524
平均在院日数 7.0 7.4

年間手術件数

年間手術件数
()内は腹腔鏡での症例数
27年度 28年度上半期
根治的腎摘除術 15(5) 7(5)
腎部分切除 2(1) 2(0)
腎尿管全摘除術 5(3) 6(2)
前立腺全摘除術 20 8
膀胱全摘除術 7 3
回腸導管 3 2
新膀胱 2 0
尿管皮膚ろう 2 1
TURBt 113 76
TURP 13 13
TUL/PNL 50/11 21/10
内シャント造設術 47 22
その他 176 49
459 217

スタッフ紹介

  • 藤戸 章フジト アキラ

    副院長
    経営企画室室長
    がん診療推進室室長
    安全管理室管理責任者

    専門分野
    • 尿路悪性腫瘍
    • 泌尿器内視鏡手術
    主な資格
    • 日本泌尿器科学会認定泌尿器科専門医・ 同学会指導医
    • 日本内視鏡外科学会技術認定
    • 泌尿器腹腔鏡技術認定医
    • 身体障害者福祉法指定医
  • 中村 晃和ナカムラ テルカズ

    泌尿器科科長(部長)

    専門分野
    • 泌尿器悪性腫瘍
    • 化学療法・手術療法(開放・腹腔鏡)
    主な資格
    • 医学博士
    • 京都府立医科大学泌尿器科客員教授
    • 日本泌尿器科学会認定泌尿器科専門医・指導医
    • 日本泌尿器内視鏡外科学会腹腔鏡技術認定医
    • 日本がん治療認定医機構がん治療認定医
    • ロボット支援手術(da Vinci system)認定医
    • 身体障害者福祉法指定医
  • 鳴川 司ナルカワ ツカサ

    (医員)

    主な資格
    • 日本泌尿器科学会認定泌尿器科専門医
  • 辻 恵介ツジ ケイスケ

    (医員)

診療日割表

午前

診察室月曜日火曜日水曜日木曜日金曜日土曜日
6診 泌尿器科(11時~) 泌尿器科(11時~)
7診
(基本予約診)
大学より招聘
(基本予約診)
中村
(基本予約診)
大学より招聘
(基本予約診)
鳴川
(基本予約診)
8診 中村
(基本予約診)
鳴川
(基本予約診)
藤戸
(基本予約診)

(基本予約診)
藤戸
(基本予約診)
交代制
(第2・4週)

午後

診察室月曜日火曜日水曜日木曜日金曜日土曜日
7診 検査 手術 検査 手術 検査
8診 中村
(基本予約診)
手術 藤戸
(基本予約診)
手術 藤戸
(基本予約診)

当院での診療を希望されるみなさまへ

初診の患者さんには、「かかりつけ医」等からの紹介状の持参をお願いしています。お持ちでない場合は、選定療養費(保険適応外)のご負担が必要になりますので、ご了承ください。

近年、病院の機能や役割は地域のなかで細分化され、互いに連携しながらそれぞれの役割を果たすことが重要になっています。みなさまの健康管理をより充実したものにするためにも、まずは日頃の診察や健康相談が気軽にできる身近な「かかりつけ医」をお持ちになることをおすすめします。

「かかりつけ医」のご紹介もいたします。

当院での診療後、症状が落ち着かれたら近隣医療機関へのご紹介をおこなっています。お近くに「かかりつけ医」をお探しの場合は、主治医にお気軽にご相談ください。

このページについて、ご意見をお聞かせ下さい

  • 質問:このページの情報は役に立ちましたか?


  • 質問:このページは見つけやすかったですか?


各診療科・部門紹介
内科
消化器内科
呼吸器内科
循環器内科
神経内科
代謝・糖尿病内科
腎臓内科
精神神経科
小児科
消化器・乳腺外科
整形外科
形成外科
産婦人科
眼科
耳鼻咽喉科
泌尿器科
皮膚科
放射線科
呼吸器外科
心臓血管外科
脳神経外科
リハビリテーション科(診療部)
麻酔科
救急センター
緩和ケア内科
看護部門
看護部門紹介
診療支援部門
臨床工学科
中央放射線科
臨床検査科
リハビリテーション科(中央技術部)
栄養科の紹介
薬剤部の紹介
導入機器紹介
導入機器のご紹介

page top