MENU

新着お知らせ一覧
吹田病院について
院長挨拶
ご来院の方へ
交通のご案内
受付時間等について
診療日割表
初めて当院を受診される方
再診の方
紹介状をお持ちの方
各種教室のご案内
総合健診・人間ドックのご案内
各診療科・部門紹介
診療科紹介
周産期センター
がん診療について
看護部紹介
診療支援部門
採用情報
採用情報一覧
2018年度看護職員募集要項
初期臨床研修
後期臨床研修
地域連携
地域医療センターご利用マニュアル
研修会・勉強会等のお知らせ
関連施設
吹田特別養護老人ホーム「高寿園」
吹田特別養護老人ホーム「松風園」
吹田訪問看護ステーション
東淀川訪問看護ステーション
児童発達支援センター「吹田療育園」

社会福祉法人 恩賜財団 大阪府済生会吹田医療福祉センター 大阪府済生会吹田病院

検索

消化器・乳腺外科

消化器・乳腺外科の紹介

スタッフ紹介

  • 寒原 芳浩カンバラ ヨシヒロ

    副院長
    診療局長
    救急診療部統括部長
    診療録管理部統括部長
    消化器・乳腺外科科長

    専門分野
    • 肝胆膵外科
    • 消化器外科
    主な資格
    • 日本外科学会外科専門医・指導医
    • 日本消化器外科学会消化器外科専門医・指導医
    • 日本肝臓病学会肝臓専門医
    • 日本肝胆膵外科学会高度技能指導医・評議員
    • 身体障害者福祉法指定医
  • 岩本 伸二イワモト シンジ

    輸血管理室科長(部長)

    専門分野
    • 乳腺外科
    • 消化器外科
    主な資格
    • 日本乳癌学会乳腺専門医
    • 日本外科学会外科専門医・指導医
    • 日本消化器外科学会認定医
    • マンモグラフィ読影認定医
  • 宮本 好晴ミヤモト ヨシハル

    (部長)

    専門分野
    • 消化器外科
    • 内視鏡外科(胃・大腸・膵・脾)
    主な資格
    • 日本外科学会認定医・専門医・指導医
    • 日本消化器外科学会認定医・専門医
    • 日本消化器病学会専門医
    • 日本内視鏡外科学会技術認定医
    • 日本消化器外科学会消化器がん外科治療認定医
    • 日本がん治療認定医機構がん治療認定医
    • 日本肝胆膵外科学会認定肝胆膵外科高度技能専門医・評議員
    • 身体障害者福祉法指定医
  • 岡﨑 太郎オカザキ タロウ

    (部長)

    専門分野
    • 肝胆膵外科
    • 胆道疾患
    主な資格
    • 日本外科学会外科専門医・指導医
    • 日本消化器病学会消化器病専門医・指導医
    • 日本消化器外科学会消化器外科専門医
    • 日本消化器外科学会消化器がん外科治療認定医
    • 日本がん治療認定医機構がん治療認定医
    • 日本胆道学会認定指導医
  • 米田 浩二コメダ コウジ

    (医長)

    専門分野
    • 消化器外科
    主な資格
    • 日本消化器内視鏡学会消化器内視鏡専門医
    • 日本消化器内視鏡学会指導医
    • 日本消化器病学会消化器病専門医
    • 日本外科学会外科専門医・指導医
    • 日本消化器外科学会専門医
    • 日本消化器外科学会消化器がん外科治療認定医
    • 日本肝臓学会肝臓専門医
    • 身体障害者福祉法指定医
  • 大浦 康宏オオウラ ヤスヒロ

    (医長)

    専門分野
    • 消化器外科
    • 内視鏡外科
    主な資格
    • 日本外科学会認定外科専門医
    • 日本がん治療認定医機構がん治療認定医
    • 日本内視鏡外科学会認定技術認定医
    • マンモグラフィ読影認定医
    • 身体障害者福祉法指定医
  • 佐藤 七夕子サトウ ナユコ

    (医員)

    主な資格
    • 日本外科学会認定外科専門医
    • 日本乳癌学会認定乳腺認定医
    • 日本乳癌学会認定乳腺専門医
  • 出原 啓介イズハラ ケイスケ

    (医員)

  • 梅嵜 乃斗香ウメザキ ノドカ

    (レジデント)

    主な資格
    • マンモグラフィ読影認定医
  • 井口 浩輔イグチ コウスケ

    (レジデント)

特色

 当科の特徴は消化管手術の多くを腹腔鏡下の手術でおこない、ガイドラインでも困難と考えられる症例のみを開腹手術で対応してます。痔肛門疾患も対応できるようになりました。救急外科疾患に対しては毎日2名のon call 体制にて対応しています。また、消化器外科の各種認定施設、肝胆膵外科高度技能認定施設にもなっています。

治療内容

上部消化管

 胃癌は2015年度の症例数は68例の切除手術を行いました。胃切除術の内容は胃全摘17例(腹腔鏡1例)、胃切除51例(腹腔鏡39例)行いました。
 平均在院日数は胃全摘(合併症なし)12日、幽門側胃切除9日です。術後の補助化学療法はACTS-GCの結果を下にTS1based chemotherapy を行っています。外来化学療法が中心です。

下部消化管

 2015年度の結腸癌・直腸癌の症例数は108例です。結腸癌は71例(腹腔鏡が62例)、直腸癌は37例(腹腔鏡が29例)を治療しました。平均在院日数は結腸で11日、直腸で15日でした。術後はユーゼル-UFT、ゼローダ等のEBMのある補助化学療法を行っています。進行再発例にはアバスチンを中心として、Folfox・Folfili ・LV-5Fu ・ゼロックスIRIS等 の治療を病態に応じて使い分けています。抗がん剤治療では、導入時には入院で行いますが、その後は外来化学療法です。痔核や痔瘻に対する手術も行っており内痔核にはALTA療法も導入しています。

肝胆膵外科

 肝胆膵外科として活動を初めて8年目になります。神戸大学肝胆膵外科のスタッフで対応していますが、肝胆膵領域がんの満足できる5年生存率を提示できるようになりました。
腹腔鏡下胆嚢摘出術は例年100例前後で、開腹手術への移行は術前PTGBD実地例など2%位で手技の向上がみられます。2015年度の手術件数は肝切除症例36例で腹腔鏡を用いた腹腔鏡下肝切除は9例でした。内訳は肝細胞癌12例、肝内胆管癌6例、転移性肝癌14例等でした。膵切除症例は19例(PD11例、DP8例)でした。肝細胞癌の5年生存率はstage IとIIを併せて約70%と良好でした。転移性肝癌の5年生存率は全体で約60%、胆嚢癌65%、乳頭部癌46%。膵癌はstageI 17例のそれが約70%、浸潤性膵管癌約25%でした。化学療法適応症例には積極的に行っています。術前化学(放射線)療法によって手術が安全に根治的に行える膵癌症例が増加してきてます。

乳癌

 日本では乳がんにかかる人が年々増加しており、女性のがんの第1位になっています。特に40歳代、50歳代に最も多いがんになっています。当院の乳腺外科は、日本乳癌学会が示す『乳がん診療ガイドライン』に準拠した治療を行っております。2015年度の乳がん手術症例は50例で、その内乳房温存療法が29例(58%)、胸筋温存乳房切除術が20例(40%)、胸筋切除術1例(2%)です。
 これまでの乳がん治療は手術を重視してきましたが、現在は手術や薬物療法(化学療法、ホルモン療法)、放射線療法のそれぞれの特性を上手く生かして、総合的な治療を行うのが一般的になってきました。
手術と薬物療法、放射線療法を組み合わせて、可能な限り手術を縮小する方向で治療法が検討されています。
現在の標準的な手術術式は乳房温存療法か胸筋温存乳房切除術ですが、当院でも乳がんの進行度(臨床病期分類)に合わせて、乳房温存療法、センチネルリンパ節生検などの縮小手術を行っています。
 治療前(手術前)には本人を中心に、十分なインフォームド・コンセントを行い、治療法を選択しています。またセカンドオピニオンにも対応しています。入院日数は、腋窩リンパ節切除を縮小する(センチネルリンパ節生検も含む)場合は約4-5日、腋窩リンパ節を切除する場合でも約10日程度で済みます。入院は手術が主体で、退院後外来にて、化学療法、放射線療法を行います。乳腺外来は火曜日(午前)、金曜日(午前)に行っています。

救急疾患

 腹部救急疾患は急性虫垂炎、十二指腸潰瘍穿孔による腹膜炎、結腸憩室炎および穿孔による腹膜炎、結腸癌による腸閉塞、癒着による腸閉塞等が主に治療対象となります。

手術件数(手術室における)

4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月 合計
2015年度 49 45 56 63 68 60 71 56 62 53 56 63 702

主な手術

術式 件数
胃がん 68
  胃全摘 17
  胃切除(内、腹腔鏡39例) 51
結腸がん(内、腹腔鏡62例) 71
直腸がん(内、腹腔鏡29例) 37
肝切除 36
膵頭胃十二指腸切除術 11
膵体尾部切除術 8
膵全摘 0
腹腔鏡下胆嚢摘出術 100
乳がん手術 50
  乳房温存療法 29
  胸筋温存乳房切除術 20
  胸筋切除術 1

診療日割表

消化器・肝臓病センター

午前

診察室月曜日火曜日水曜日木曜日金曜日土曜日
4診 松本
(ピロリ専門外来)
(予約診)
5診
11診
(肝臓)
(紹介のみ)
岡上
(肝臓)
(予約診)
岡上
(肝臓)
(予約診)
水野
(消化器内科)
(紹介のみ)
水野
(肝臓)
(紹介のみ)
12診 澤井
(消化器内科)
(予約診)
水野
(消化器内科)
(予約診)

(肝臓)
(予約診)
水野
(肝臓)
(予約診)
田中
(消化器内科)
(予約診)
13診 大矢
(消化器内科)
(予約診)
田中
(消化器内科)
(紹介のみ)
澤井
(消化器内科)
(紹介のみ)
天野
(消化器内科)
(予約診)
木下
(消化器内科)
(予約診)
14診 宮本
(消化器外科)
(予約診)
寒原
(肝胆膵外科)
(予約診)
宮本
(消化器外科)
(予約診)
寒原
(肝胆膵外科)
(予約診)
光本
(肝臓)
(予約診)
15診 大浦
(消化器外科)
(予約診)
井口
(肝胆膵外科)
(予約診)
米田
(消化器外科)
(予約診)
岡﨑
(肝胆膵外科)
(予約診)
米田
(消化器外科)
(予約診)
16診 佐藤
(乳腺消外科)
(予約診)
岩本
(乳腺消外科)
(予約診)
出原
(消化器外科)
(予約診)
大浦
(消化器外科)
(予約診)
岩本
(乳腺消外科)
(予約診)
交代制
(消化器外科)
(第2・4週)
17診 (処置) (処置) (処置) (処置) (処置) 交代制
(消化器外科)
(第2・4週)

午後

診察室月曜日火曜日水曜日木曜日金曜日土曜日
11診 水野
(消化器内科)
(予約診)
水野
(肝臓)
(予約診)
澤井
(ピロリ専門外来)
(予約診)
澤井
(消化器内科)
炎症性腸疾患
(予約診)

(肝臓)
(予約診)
12診 田中い
(消化器内科)
(予約診)
光本
(肝臓)
(予約診)

(肝臓)
(予約診)
水野
(肝臓)
(予約診)
松本
(消化器内科)
(予約診)
13診 天野
(消化器内科)
(予約診)
西脇
(消化器内科)
(予約診、第2・4週)
松本
(消化器内科)
(予約診)
西脇
(消化器内科)
(予約診)
14診 高橋
(消化器内科)
(予約診)
上野
(消化器内科)
(予約診)
大矢
(消化器内科)
(予約診)
水野
(肝臓)
(予約診)
15診 ストーマ外来
(予約診)
水野
(ピロリ専門外来)
(予約診)
フットケア外来
16診 CNB(検査) 梅嵜
(乳腺消外科)
(予約診)
佐藤
(乳腺消外科)
(予約診)
山本
(消化器内科)
(予約診)
フットケア外来
17診 ストーマ外来
(1・3・5週)
(予約診)
ストーマ外来
(2週)
(予約診)
フットケア外来

総合内科

午前

診察室月曜日火曜日水曜日木曜日金曜日土曜日
1診 リウマチ膠原病内科
4診 血液内科
(予約診)
7診 岡本
(腎臓内科)
上原
(循環器内科)
杉本
(循環器内科)
菅生
(循環器内科)
横内
(循環器内科)
交代制
(第2・4週)
8診 小口
(呼吸器内科)
高橋
(呼吸器内科)
岡田
(呼吸器内科)
茨木
(呼吸器内科)
片山
(呼吸器内科)
交代制
(第2・4週)
9診 松本
(消化器内科)
西脇
(消化器内科)
大矢
(消化器内科)
光本
(消化器内科)
天野
(消化器内科)
リウマチ・膠原病内科
(第2・4週)
10診 山本
(消化器内科)
北川
(糖尿)
上田
(呼吸器内科)
上野
(消化器内科)
高橋
(消化器内科)

午後

診察室月曜日火曜日水曜日木曜日金曜日土曜日
7診 岡本
(腎臓内科)
8診
9診
10診 リウマチ膠原病内科

このページについて、ご意見をお聞かせ下さい

  • 質問:このページの情報は役に立ちましたか?


  • 質問:このページは見つけやすかったですか?


各診療科・部門紹介
内科
消化器内科
呼吸器内科
循環器内科
神経内科
代謝・糖尿病内科
腎臓内科
精神神経科
小児科
消化器・乳腺外科
整形外科
形成外科
産婦人科
眼科
耳鼻咽喉科
泌尿器科
皮膚科
放射線科
呼吸器外科
心臓血管外科
脳神経外科
リハビリテーション科(診療部)
麻酔科
救急センター
緩和ケア内科
看護部門
看護部門紹介
診療支援部門
臨床工学科
中央放射線科
臨床検査科
リハビリテーション科(中央技術部)
栄養科の紹介
薬剤部の紹介
導入機器紹介
導入機器のご紹介

page top