MENU

トップページ
済生会吹田病院 公式facebook
済生会吹田病院 公式Instagram
済生会吹田病院 臨床研修公式facebook
済生会吹田病院栄養科のキッチンクックパッド済生会吹田病院栄養科のキッチン
新着お知らせ一覧
イベントのお知らせ
吹田病院について
院長挨拶
ご来院の方へ
交通のご案内
受付時間等について
診療日割表
初めて当院を受診される方
再診の方
紹介状をお持ちの方
診療の携帯・インターネット予約のご案内
相談窓口のご案内
各種教室のご案内
総合健診・人間ドックのご案内(健都健康管理センター)
各診療科・部門紹介
診療科紹介
周産期センター
がん診療について
前立腺がんセンター
看護部紹介
診療支援部門
採用情報
採用情報一覧
常勤医師募集
ナースアシスタント(看護助手)正規職員募集
看護職員募集要項
初期臨床研修
後期臨床研修
健都健康管理センター
医療関係者の方へ
地域予約について
登録医の紹介
ICT連携「さいすいヘルスケアネット」のご案内
研修会・勉強会等のお知らせ
薬剤科からのお知らせ
介護・福祉関係者向け
関連施設
吹田特別養護老人ホーム「高寿園」
吹田特別養護老人ホーム「松風園」
吹田訪問看護ステーション
東淀川訪問看護ステーション
医療型児童発達支援センター「吹田療育園」
健都健康管理センター

社会福祉法人 恩賜財団 大阪府済生会吹田医療福祉センター 大阪府済生会吹田病院

検索

手術支援ロボットを導入

手術支援ロボットを導入

平成293月より手術支援ロボットを導入!前立腺がんの治療を開始します。

手術支援ロボットとは?

1990年代にアメリカで開発された手術支援ロボットで、日本国内では2009年に医療機器としての認可を受けました。患者さんの身体への負担が少ない(低侵襲)腹腔鏡手術の技術を用いて、より複雑な内視鏡手術を可能とするために開発されました。高画質で立体的な3D手術画像のもと、人間の手の動きを正確に再現する装置で、外科医は鮮明な画像を確認しながら、人の手首よりはるかに大きく回転する手術器具(鉗子)を使用し、繊細な内視鏡手術を行うことができます。ロボットが自動で手術をするのではなく、外科医の操作によって手術が行われます。

低侵襲手術支援ロボット

手術支援ロボットは、低侵襲技術を用いて複雑な手術を可能とするために開発されました。
高画質で立体的な3Dハイビジョンシステムの手術画像の下、人間の手の動きを正確に再現する装置です。
術者は鮮明な画像を見ながら、人の手首よりはるかに大きく曲がって回転する手首を備えた器具(鉗子)を使用し、精緻な手術を行うことができます。
ロボット支援手術は完全に医師の操作によって実施されます。

手術支援ロボットはサージョンコンソール、ペイシェントカート、ビジョンカートの3つの機器によって構成されています。
  • サージョンコンソール

    サージョンコンソール

  • ペイシェントカート

    ペイシェントカート

  • ビジョンカート

    ビジョンカート

  1. 「サージョンコンソール」とよばれる操縦席に座り、3D画像を見ながら手元のコントローラーを操作します。
  2. 「ペイシェントカート」の4本のロボットアームにその動きが伝わります。
  3. 「ビジョンカート」のモニターに手術中の画像が映し出され、手術スタッフも同じ画像が共有されます。

低侵襲ロボット支援手術の特長

1. 体への負担が少ない

数カ所の小さな切開部から手術を行うため、傷が小さく、出血も抑えられ、手術後の回復が早く、患者さんの負担が軽減されます。

2. 鮮明な3D(3次元)画像

コンソールモニターには高画質で立体的な3Dハイビジョンシステムの手術画像が映し出されます。

3. 精密な動きを再現

医師がロボットアームに装着されている鉗子やメスを操作します。 ダビンチの鉗子はリスト構造を持ち、人間の手より大きな可動域と手ぶれ補正機能を備えています。

4. 低侵襲ロボット支援手術の実績

今日までに世界中で約300万件(2016年1月現在)のさまざまな外科手術で使用されてきました。

よくあるご質問(FAQ)

Q1.ロボットによる手術は怖い気がします
A1.ロボット支援手術は、認定資格を取得し、トレーニングを積んだ医師によって行われます。医師をサポートするのがロボットの役割で、手術支援ロボット自身が勝手に動作することはありません。 医師がロボットを活用し、より精緻に行う手術とお考えください。
Q2.ロボット支援手術の費用はいくらくらいかかりますか?
A2.それぞれの疾患によって手術費用は異なります。 前立腺がん手術の場合、2012年4月より健康保険が適用となりました。 また高額療養費制度も適用されます。 その他の疾患については、保険適用ではないため自由診療となりますが、詳細は各科にお問い合わせください。

このページについて、ご意見をお聞かせ下さい

  • 質問:このページの情報は役に立ちましたか?


  • 質問:このページは見つけやすかったですか?


各診療科・部門紹介
内科
消化器内科
呼吸器内科
循環器内科
脳神経内科
代謝・糖尿病内科
腎臓内科
精神神経科
小児科
消化器外科
乳腺外科
整形外科
形成外科
産婦人科
眼科
耳鼻咽喉科
泌尿器科
皮膚科
放射線科
呼吸器外科
心臓血管外科
脳神経外科
リハビリテーション科(診療部)
麻酔科
救急センター
緩和ケア内科
歯科口腔外科
内分泌内科
看護部門
看護部門紹介
診療支援部門
臨床工学科
中央放射線科
臨床検査科
リハビリテーション科(中央技術部)
栄養科の紹介
薬剤部の紹介
導入機器紹介
導入機器のご紹介

関連施設

  • 吹田特別養護老人ホーム「高寿園」

    吹田特別養護老人ホーム
    「高寿園」

    おおむね65才以上の方で、精神的または身体的理由で日常生活に常時介護を必要とし、自宅ではお世話を受けることが困難な方を対象としています。

  • 吹田特別養護老人ホーム「松風園」

    吹田特別養護老人ホーム
    「松風園」

    介護が必要な利用者に対して、健康で安定した生活を送っていただくことを目的として、利用者本位の総合的な援助を行います。

  • 吹田訪問看護ステーション

    吹田
    訪問看護ステーション

    要介護、要支援者および居宅介護支援事業からの居宅サービス計画に沿って、利用者の自立とQOLを高め得るに適切な利用者中心のサービスを提供します。

  • 東淀川訪問看護ステーション

    東淀川
    訪問看護ステーション

    要介護、要支援者の意思および人格を尊重し、利用者の立場に立った適切な指定訪問看護の提供することを目的としています。

  • 医療型児童発達支援センター「吹田療育園」

    医療型児童発達支援センター
    「吹田療育園」

    子どもの状態を正しく把握し、疾病の早期発見、早期治療に努めています。病院との連携を深め、適切な指導を行います。

  • 健都健康管理センター

    健都健康管理センター

    地域医療機関と協働し予防医療・健康増進に寄与するため、平成30年11月「健康・医療のまち健都」の駅前複合商業ビルVIERRA(ビエラ)岸辺健都2階フロアに移転します。

page top